06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

漫画背景

漫画の背景に関するブログです

久々の更新! 

写真加工・漫画背景・新宿021
写真加工・漫画背景・新宿021

お久しぶりです。
もっと早く更新しようとおもってたのがズルズルとこんな年末まで引っ張ってしまいました。

7月下旬から週刊漫画連載のレギュラーアシスタントに入り、在宅でも月刊の漫画等の仕事を引き受けて、ヒイヒイ言ってました。
それもこれも皆、プレイステーションVRのため!w

Playstation4 Pro及びPlaystation VR、サラウンドヘッドフォンやVRのほとんどのソフトを購入するための17万円超の出費を軽く納得させるために、馬車馬のように働いたのです・・・・今もその忙しさは変わりませんが・・・

あまりの時間の無さに、VRも10分~30分しか遊べないけど、VRゲームはその程度が一番いいのかも。
最近は長時間プレイしないといけないVRソフトも出始めているけどね。

あ、上の絵はセルシスのクリップスタジオで販売しているものです。・・・・最初売れなくてねぇw
今はぼちぼち売れています。感謝感謝!

さて本題、VRに戻ります!

装着は「風呂上り」は無理です。すぐ曇りました。
音響は予約したソニーのCUHJ-15005が1月に延期になり、その間のヘッドホンとしてパイオニアのSE-MJ542を購入。
音は満足なんだけど、口径が小さいせいか耳を覆いつくすような形状ではなく、クッションが耳をグイグイ押し付けるタイプなので長時間つけていると痛くなってくる。
眼鏡は小さいタイプをつけてなるべく邪魔にならないようにしてるけど、眼鏡とレンズが当たったままプレイしてる感じ。このままだとどちらのレンズも傷だらけになりそう。PSVR用レンズ保護フィルム販売してください。
画質はギリギリ合格です。
将来的には片目4Kになりそうだけど、そうなるともう現実との差がなくなるので問題も出てきそう。
画質的に素晴らしいソフトは「バイオハザード7 レジデント イービル」「Robinson: The Journey」・・・個人的には「初音ミク VRフューチャーライブ 」かな。客席で観るとボヤっとした画質だけど、ステージに上がってライブを楽しむとミクちゃんの解像度が凄いんです!w
ステージのエフェクトも未来のライブ感出まくりで感動すら覚えます。
いやぁ初音ミクなんて興味なかったんだけど、一発で気に入りましたね。これファンだったら悶絶モノだと思う。
う~ぱぱうぱぱ う~ぱうぱぱ~」の手がカワイイなぁ

シネマティックモードは予想以上に素晴らしいものでした。
ソニーのHMD「HMZ-T1」を持っている僕が言うんですから間違いありません。
装着感はPSVRの完全勝利、画質は解像度だとHMZ-T1の勝利だけど画面が小さいです。大迫力はPSVR。
3D映画は、後日PSVRが対応したとしてもHMZ-T1にはまったくかなわないでしょう。
値段もPSVRの勝利です。手に入らないのはどちらも同じくらいかな。
とくにDVDソフトの画質は大画面なのに奮闘していて感心しました。ユーチューブもパソコンで観るよりいいですねぇ。時間が過ぎるのを忘れて観ているときがあるよ。
360度動画は「こんなもんか・・・」とガッカリする画質。これはPSVRだけではないのでどうしようもないですね。
将来、360度動画を8K以上で撮影して、次世代のVR機で観てもハイビジョン画質くらいにしかならないね。これだと、本当に旅行している感じにならないので12Kとか16Kで撮らないとダメかもしれない。

おっと、長々と書いてしまった。
続きは次回に!

今度は早急に更新しますw
スポンサーサイト
2016/12/25 Sun. 10:43 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://mangahaikei.blog.fc2.com/tb.php/156-ed689c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)