FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

漫画背景

漫画の背景に関するブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | 本文: -- | edit

お久しぶり 

アパート009

写真加工・漫画背景・アパート

なんかツイッターで日ごろの話題をアップすると、
「さて、次はブログのほうを・・・ま、いいか!」
を繰り返してここまで来たってかんじですね。

もう、どの背景画をアップしたか確認するのも面倒なので、チェックしないでアップしていきます。
ツイッターと画像がかぶってもご了承ください。

この休載中(?)に気になったことと言えば、アドビソフトが将来実装する[クラウドでAIによる画像処理]ってやつですかね。
とくに漫画背景と銘打った写真処理技術は凄かった。
でも初めは「お!ヤバイ」って思ったけど、よく観察するとまだ[鉛筆画]の域を出ていないのでホッとしたよ。
人物写真のAI処理は良く出来ていて、実写寄りのイラストレーターは大変そうだと思ったね。

・・で、今、ハマってるのがPS4ソフトの「マンガ・カ・ケール」だね。
単純に誰でも作れる漫画制作ソフトなんだけど、結構奥が深いです。
パソコンで加工した背景画が持ってこれると期待したんだけど、PS Vitaにしか持っていけない仕様だった。
Vitaを持っていないので大いに残念。

だから限られたシステムの中で、他の人が表現しないテクニックをわざわざ使ってコツコツ制作しております。
まず14レイヤーという制限。
人物二人で2レイヤー。二人がしゃべって2レイヤー。部屋の中のアイテムと奥行きを出すフィルターでもうギリギリ。擬音も1文字で1レイヤーw
ぜんぜん足りません。
PS Vitaと連動させるためにVitaの制約がモロにPS4にも同じ制約が課せられてるように思われて残念です。
それでも1コマの画像を取り込む機能があるので使わせてもらってます。
マンガカケール
この画像はその漫画の1コマなんだけど、後の背景は1レイヤーですね。
違うコマでブラックのマスクを変形させてビル郡っぽく貼り付けて、そのコマを画像取り込み。そしてまた違うコマの一番下に配置して、その上にまたブラックのマスクを変形&貼り付け。ブラックの濃度を変えて奥行きを出す。そしてまた画像取り込み。
下書きが出来ないので、その辺りはセンスでw
最後に元のコマのバックに置いて、その上に人物&エネルギー弾&スモークを配置。その上にセリフで14レイヤーに収める。
100コマの作品なんだけどほとんどのコマが14レイヤーで、ほとんど後からいじれない状態です。
1コマに1時間以上かかる場合があるので、おいそれと2話目をホイホイ作る気分にはなっていません。だからボチボチやってますね。

閲覧サイトのマンガヨメールもたくさんの人が閲覧しているわけじゃないから、ピクシブにでも上げようかな?

スポンサーサイト
2018/07/07 Sat. 20:28 | trackback: 0 | 本文: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://mangahaikei.blog.fc2.com/tb.php/164-11587756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。